初心者さん向け!ワードプレスのテーマを決めよう!

サイトを装飾してみよう!

 

ワードプレスをインストールして、最初の設定が完了しましたね。

今度は自分のサイトのテーマを決めてみましょう。

知識や経験がある方は自分でサイトをカスタマイズできますが、初心者にはなかなか難しいと思います。

その時頼るのが「テーマ」です。

今回は私みたいな初心者さんのためにサイトのテーマの設定方法を記述していきます。

設定方法の後におすすめのテーマを紹介しますので、そちらから先にご覧になりたい方は
目次からジャンプしていただけたらなと思います。

 

テーマを選ぼう

 

 

ワードプレス内のテーマから選んでみよう

 

 

ワードプレス内にあるテーマは基本的に安全なものになるので

どれを使ってもよいと思います。

しかし中には例外もありますからリリースされてから日が浅いものなどは

避けたほうが無難でしょう。

海外のもので言語がわからない、開発者との連絡方法がわからないなどと

テーマのトラブルが起こった時に迅速に対処ができにくくなるため、

選択する際はそこも考慮したほうがいいと思います。

 

くろ
それじゃあ早速設定していこう!

 

まずはワードプレスのダッシュボードにログインしてください。

 

「外観」→「テーマ」の順でクリックします。

 

 

画像は私のページのものです。
デフォルトでは「Twenty Seventeen」というテーマになっていると思います。
新しくテーマをダウンロードするので画面上部にある「新規追加」をクリックします。

 

 

 

インストール済みのものは緑の✔がついていますね。
残りはワードプレスのおすすめのテーマといったところでしょうか。

 

もし使いたいテーマがあったら画面右上の「テーマを検索」から検索します。

 

特になければ自分の好きなテーマを探します。

 

くろ
ものすごい量のテーマがあるから先に決めておくのがおススメだよ!

 

 

 

例でこちらのテーマを見てみましょう。
カーソルを持っていくと詳細が確認できます。

 

 

 

画面右がこのテーマのプレビューです。画面左がテーマの詳細です。
しろ
英語だからわかんないや(‘Д’)

画面左上の水色で囲んだ矢印の部分をクリックすると

次々テーマのプレビューを見ることができます。

 

 

テーマが決まったら、あとはインストールをクリックし、
「有効化」をクリックしたら完了です。

 

 

ホームページからインストールする

 

 

私が使用しているテーマの「Sentry」ですが、検索してもでてきませんでした。

(現在は有料のテーマを使用しています。)

その場合はホームページを検索し、テーマのデータをパソコンに取り込み、

ワードプレスにテーマのデータを出力して設定します。

 

ホームページにも様々なテーマがありますが、注意すべきはダウンロードした際に

 一緒にウイルスまでダウンロードしてしまうことです。 

特に海外版のものや情報量が少ないものは避けたほうが無難でしょう。

 

では設定していきましょう。

こちらが「Sentry」のホームページです。

Sentry-VOID(コアテーマ)とSentry(子テーマ)の両方ともダウンロードします。

 

 

だいたい5分もかからずにダウンロードできます。

 

 

Zipファイルでダウンロードされます。
くろ
解凍しなくて大丈夫だよ!
しろ
くろねこは間違って解凍しちゃったけどね( *´艸`)

 

 

ここまでできたら再び「ダッシュボード」→「外観」→「テーマ」→「新規追加」
をクリックします。
画面上部にある「テーマのアップロード」をクリックし、「参照」をクリックします。

 

 

 

先ほどダウンロードしたテーマを出力します。

順番は「void-master」→「master」です。

 

 

くろ
順番を間違えると反映されないから注意してね!
しろ
間違ってももう一度参照しなおせば大丈夫だよ!

 

これでテーマの出力が完了しました。

あとはテーマを「有効化」すれば設定完了です。

 

 

テーマの選び方・おすすめのテーマ

 

ここからは私がおススメするテーマをいくつかご紹介します。

 

テーマは無料のものから有料のものまでたくさんありますし、今も増え続けています。

その無数の中から手さぐりで見つけ出すのは困難なので、

まずは自分がどのようなサイトにしたいかを明確に決めてください。

 

無料でおすすめのテーマ

 

簡単に列挙していきます。

詳しい説明は私がするより公式ホームページをご覧いただいたほうが良いと思います。

 

テーマは途中で変えるとページのレイアウトがおかしくなってしまう可能性があるので

長くブログを長く続けたり、初心者でカスタマイズがよくわからないのであれば

有料のテーマを購入することをおすすめします。

 

 

  • Sentry

 

まずは私が使っていた「Sentry」というテーマです。

 

先ほど自分がどのようなサイトにしたいか決めたほうがいいといいましたが、なかなか決まらなかったので(おいw)こちらのシンプルなテーマにしました。

※現在は有料の「STORK」を使用しています。

 

  • BizVektor

 

企業向けでおすすめなのは「BizVektor」です。

初心者でも使いやすいのにかなりクオリティの高いサイトが出来上がります。

スマートフォンでこちらのテーマが使われたサイトを閲覧しましたが

スムーズに閲覧することができました。

 

  • Xeory

 

コンテンツマーケティング向けのテーマ「Xeory」です。

バズ部が無料で提供しているテーマです。

すでにたくさんの企業に使用されているため参考にしてみてください。

 

  • Luxeritas

 

とにかくサイトの表示が早い「Luxeritas

自分のページを重くしたくない!落とさない!サイトにしてくれます。

多機能なのに無料なので初心者さんにもおすすめです。

 

 

有料でおすすめのテーマ

 

とはいえ私は無料のテーマを使用しているので

より良い有料テーマを販売している3つのサイトを挙げたいと思います。

 

 

  • OPEN CAGE

 

ブロガー向けに4つのテーマを販売していますが、個人的には
スワロー」がおすすめです。

私みたいに特にどんなサイトにするか決めていない人も扱いやすい

シンプルなテーマになっています。

 

 

  • Emanon

 

Web集客に必要な機能を搭載したビジネス用のテーマを販売しているサイト

Emanon」です。

SEO内部の対策済だとか。

無料のテーマも配布しているのでまずはそちらから試してみるのも良いと思います。

 

 

  • LIQUID PRESS

 

簡単にスマホ対応ホームページが編集できる国産のテーマ

LIQUID PRESS」です。
多言語対応なのも魅力的。
しかもWordPress公式テーマ&公式有料サポートテーマに
登録されている
ので安心してご利用いただけます。

おわりに

 

テーマは自分のサイトを魅力的にする武器だと思います。

記事からサイトに飛んできて、この人のサイトをもっと見たいなと思ったときにトップページがごちゃごちゃで分かりにくいとげんなりしてしまいますよね。

 

いくつかテーマを紹介しましたが、いちばんは自分のやりたいことを明確にし自分のサイトにあったテーマを選ぶことだと思います。

そしてなにより第三者が見やすいサイトであること。

ずっと自分のサイトを見ていると慣れてしまうので

お友達や購読者様に意見を求めてみるのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

くろねこ

登録販売者としてお薬を販売している気まぐれ女子。 登録販売者をはじめ、栄養士、英検準2級、化粧品検定1級、医療秘書などの資格を持つ。知識をつけるのが好き。無作為に情報収集をしている。アニメ、イラスト作成、ゲーム、料理、雑貨、メイク、ファッション、歌、占いなどが好き。多趣味。